11月2014

小田島等さんの個展に行ってきました!

インスタもフォローしてね☆

役所に用があったついでに、戸塚のブックオフに行った。大型のホームセンターとスーパーマーケットが、自走式の大型駐車場の上に、まさにそびえ立っているのだ。そしてその最上階にブックオフがあり、スノーボートや昔のスピーカーが、数千円の値札をつけられてフロアいっぱいに広がっているのだった。その一角に、キャンディー落としや、クレーンゲームが十台ほど並んでいる小さなゲームコーナーがあった。大学生のとき広島の片田舎でバイトしていた、スーパーセンターのゲームコーナーにそっくりだ。働いている兄ちゃんも、なんだか親近感を覚えるにやけ面だった。もしかしたら僕はずっとここから出られないかもしれない。なんだかこういう場所、安心してしまうのだ。夢や希望の残りかすよ、首都近郊の大きな住宅地の真ん中で、資本主義社会の価値観を蹂躙し、侵食してゆくのだ。そして僕の、数年前の未払いの年金を、うやむやにしてほしい。いや、ウソです。払います。本当にお手数おかけして申し訳ありません。

A photo posted by Sumito Maeda (@sumitomaeda56) on